20代のゴルフ~初心者のおしゃれで楽しいゴルフ三昧ライフ~

スコアよりもオシャレなゴルファーになることを目指したいという、若者ゴルファーのためのゴルフウェア、グッズ、ゴルフ場に関する情報を伝えます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



面白かったら、ポチッとお願いします→ブログランキング☆



--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


ナイキ、絶好調!


「ナイキ サスクワッチ 460ドライバー」+「ナイキ ワン」の最強コンビネーションは、
今季ツアー最多勝利数の8勝目を達成


(以下、ナイキ公式HPより)

米国男子ツアーの第27戦『ウエスタン・オープン』(イリノイ州・コッグヒル・クラブ/7月6日-9日)で、最終日、首位と2打差の2位タイからスタートしたトレバー・イメルマン選手(南アフリカ)が逆転優勝。通算13アンダーで米ツアー初勝利を挙げました。また、2打差の2位タイ(-11)にはタイガー・ウッズ選手が、4位タイ(-9)にはスチュワート・シンク選手とカール・ペターソン選手が、10位タイ(-8)にはジェイソン・ゴア選手がランクイン。トップ10に5名のナイキゴルフアスリートが入るという、選手層の厚さと活躍を見せつけた試合となりました。なお、T.イメルマン選手の優勝により、今季ナイキゴルフアスリートの米ツアーにおける勝利数は、8勝目。3割近い確率で勝利を手にしています。また、T.イメルマン選手も使っていた「ナイキサスクワッチ 460ドライバー」と「ナイキ ワン」のコンビネーションによる勝利数(8勝目)も、他社を圧倒しています。


「ナイキ ワン」は確かにいいです。
打った感触がすごく柔らかくて、スピンも良くかかります。

サスクワッチドライバーは使ったことがないので、よく分かりませんが、ちょっと欲しくなりました。

でも、あんな「大層な」ドライバーを持って、チョロとかダフリとかしたら、最高にかっこ悪いですよね。

それがネックです。




スポンサーサイト



面白かったら、ポチッとお願いします→ブログランキング☆



09:25 | トラックバック:0 | ゴルフクラブ |TOP


高反発クラブを狙おう!!


今回から、道具の選び方について詳しくお伝えしていきます。
1回目は、ドライバーです。

見た目がかっこよくて、初心者でも使いやすくて、値段がリーズナブルなのは、次の2ブランドです。

☆Callaway
初心者に多いスライサー向けのクラブを作るのがうまいメーカーです。うまくブランディングされていて、かっこいいイメージしかありません。
☆Taylormade
R360XDというクラブが、初心者には最適でしょう。デザインもいいです。アディダスと同じ系列ですから、若者向けのブランディングはお手のもです。


とにかく、オシャレ重視の方は、
☆Nike
今までは、ブランド先行で、性能に関しては?な部分もありましたが、近年、性能面で飛躍的に進歩しています。
☆ONOFF(オノフ)
大人の上質なゴルフを目指しています。広告が他メーカーとは一線を画しています。

ちょっとお金持ちの方は、
☆TOURSTAGE
丸ちゃんが使ってるのはややマイナスですが、宮里藍が使い出してから、好感度が上がりました。

アスリート系と思われたい方は、
☆Titelist
これを持っているだけで、うまい人と思われるでしょう。

人が使ってないものがいい人は、
☆Cobra
がいいかも。アメリカンです。

最後に、それほどお金がないけど、いいドライバーがほしいという方に朗報があります。

キーワードは高反発ドライバーです。

ドライバーには反発係数というものがあり、これが高いほどよく飛ぶとされています。近年、各メーカーは反発係数の高いドライバーを発売してきました。
 ところが,あまりにもボールが飛びすぎるため,米国において、プロ競技では2003年から,アマチュア競技では08年から、使用を禁止することになりました。日本の男子ツアーはすでに使用が制限されており,女子ツアーは06年からです。 

各メーカーはルールに従って生産を中止する予定で、高反発クラブの人気は下降しています。

とは言っても、これはプロや、競技志向のトップアマに限った話で、我々一般ゴルファーが使う分には全く問題ないわけです。

人気が下降している分、いいドライバーが、店頭でかなりの安値で売られていたりします。2万円あれば、いいドライバーが買えると思います。

今がチャンスです。
高反発クラブを狙いましょう!



面白かったら、ポチッとお願いします→ブログランキング☆



23:00 | トラックバック:0 | ゴルフクラブ |TOP


おじさんクラブを見分ける方法


次回から、道具の選び方について詳しくお伝えしていきますが、基本的な前提だけはっきりしておきます。


まず、クラブの性能について知りたい方は、こういうサイトを見てみましょう。とても勉強になります。

ここでは、クラブの性能についてはノータッチです。素人目線でかっこいいかどうかという観点でお話します。

次に、雑誌や店頭で推薦されている、売り上げ上位とされている、という情報はあまり参考になりません。
こうした情報は、ゴルフ市場におけるマジョリティーの人々によって形成され、そうした人々に対して発信されています。

マジョリティーの人々とは、おじさんたちです。

別におじさんを否定しているわけではありませんよ。念のため。ただ、おじさんに最適なものと、私に、あるいは皆さんに最適なものは、恐らく違うであろうと思うから、参考にしない方がいい。ということです。
おじさんと若者では、体格もセンスも、資金力も異なるからです。


クラブの多くは、世のおじさんをターゲットにして作られ、ブランディングされています。これを仮に「おじさんクラブ」と呼びましょう。「おじさんクラブ」の広告によく見受けられるのが、次の3つのポイントです。

・「やさしく、飛ばす」がキーワードである。

・広告、CMデザインがダサい。(時にダジャレ含む)

・広告、CMにおじさんが登場する。



このポイントを押さえていれば、それは「おじさんクラブ」です。選択肢から外しましょう。


例えば、XXIO(ゼクシオ)という超人気ドライバーがありますが、これはおじさんのために作られたドライバーです。こんなことは、どこにも書かれていませんが、暗黙の了解ですね。


よって、ここでは、若者にとって、あるいは見た目重視の人にとって、最適かどうかという観点でチョイスしていきます。



面白かったら、ポチッとお願いします→ブログランキング☆



23:00 | トラックバック:0 | ゴルフクラブ |TOP




| TOPページへ戻る|

プロフィール

bobbyjones

Author:bobbyjones
ゴルフをはじめてまだ3年のサラリーマンです。
会員権が欲しいです。
大阪出身で、今は長野在住。
年齢:25歳
職業:エンジニア

連絡先:

  nice_duffer@yahoo.co.jp

管理人のヘボスイング

今日のひとこと

ブロとも申請フォーム

ゴルフは音楽だ!

応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。